Top > 注目 > 誹謗中傷や誤った関連検索ワードは削除することができる!

誹謗中傷や誤った関連検索ワードは削除することができる!

検索エンジンにおいて、検索ワードを入力するとそのワードの後に付随して検索されている関連検索ワードが出てくることがあります。例えば、「りんご」で検索すると「リンゴ」の後に「名産地」や「旬」といった関連するワードが出てきます。中には、検索ワードの人名の後に誹謗中傷や誤った情報が載っていることがあります。誤った情報は同姓同名の人が過去に犯した事件など、関係がないものが多く、名誉毀損になることもあるのです。そういった情報は弁護士に相談するのがいいでしょう。なぜなら、インターネットに詳しい弁護士なら検索エンジン(GoogleやYahoo!)の運営会社に削除を申請するといった解決策を熟知しているからです。削除をすることによって誹謗中傷の被害を受けることはなくなります。

注目

関連エントリー
築年数が浅い方が評価が上がります葉酸は体力と健康にも効果的!コンビニ返済を利用するのも手だね速攻消してるどの債務整理方法にするかは素人判断では難しい実績がない業者だと決めつけるのは間違い美肌を目指すことへと繋がっていく今、モテ服収集に凝っています。韓国ファッションとかね。ニュータウンや郊外に住まいがあると誰もが自己破産ができる邦楽のフラッシュモブ曲パールホワイトの最安値とは離乳食の問題誹謗中傷や誤った関連検索ワードは削除することができる!